FC2ブログ
12345678910111213141516171819202122232425262728293031
-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 |
2010-08-08 (Sun)
先週土曜日に掻爬手術受けて、抗生剤と子宮収縮薬を貰って帰ってきたのですが、薬を飲むと膝の上から太股あたりが強烈に痛い。
関節痛と筋肉痛?みたいなので、歩くのにも苦労する程の痛み。
うっかり娘さん背負って2階から階段を降りようとしたらあまりの痛さに悲鳴を上げました。
最初薬の副作用だと思わず、3日(毎食後)服用しましたが、薬効が切れる頃になると身体が楽なことに遅まきながら気づく。
だって看護士(助産士さかなあ?)から「抗生剤と子宮収縮薬です」って言われただけで、特に説明もなかったし、薬の説明書とかも入ってなかったのだもの。

薬がアヤシイと気づいてからも、直接病院に電話するのは気が引けて、取りあえずネットで薬辞典を検索してみる。
抗生剤の方はセフェム系の薬で、歯医者さんでも同成分の抗生剤を飲んだことあるし、問題なさそうだ。
と、なると 赤色の錠剤でいかにも危険そうな子宮収縮薬のほうか…!
これで私の症状と同じものがあったら、私の気のせいじゃないって事だよね?!…と、どこまでもチキン思想。

ネットで一つのサイトに同様の副作用症状が書かれているのを見つけてから病院に電話すると、
「最近そういう症状が出るっていう患者さんが出始めてるみたいだね。 抗生剤のほうは飲んでおいた方がいいけど、子宮収縮薬のほうは飲まなくて良いよ」
とのこと。

気のせいで済む痛みでなかったので、飲まなくて良いと言われ少なからずホッ。

一回目の手術後、酷かった悪阻と、マイナス思考がだいぶ良くなった。
旦那さんによると、術前術後で表情が全く違うらしい。
「もとの りらくに戻った!」と嬉しそうだったけど、そんなに違うのか?
自分では表情までは分からないなあ。

基礎体温は相変わらず高温層。
徐々に下がっていたけれど、昨日からまた上がりだしてしまっている。
最近眠れず正確に測れてないだけなのか、まだ腫瘍が取り切れていないのか。
2回目の手術の様子を見るしかないかなあ…

++++++++++++++++++++
基礎体温データ

8/1 36.87度
8/2 36.84度
8/3 36.84度
8/4 36.55度
8/5 36.98度
8/6 36.82度
8/7 36.98度

スポンサーサイト
| 未分類 | COM(1) | TB(0) |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。