FC2ブログ
12345678910111213141516171819202122232425262728293031
-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 |
2009-10-07 (Wed)
リトミック。
台風上陸が近いとのことだったので、風雨が心配だったけど今日はセーフ。
よかったあ^^

今回からお友達と合同レッスン。
顔を合わせて暫くはお互い興奮してレッスンどころじゃないだろうという事で、事前に丸井の子供広場で遊ばせてから先生のお家に行く事に。
広場では中学生(?)くらいのお姉ちゃん二人が子供達と遊んでくれていて、娘さんたらべったり懐いて離れなかった。
抱っことか高い高いとかしてくれてるけど、どうしよう!あの子重いのに!!と、嬉しくも申し訳なくて涙。
ありがとう、お姉ちゃん達…。
途中、お友達の持っていたおもちゃの傘を気に入り、少し貸してもらった。
返してからも切なそうに目で追い、見る見るうちに涙目。
そういや、大人用の傘も使いたがってたっけ。
でも、本物の傘を与えるにはまだ危険だし…という事でお友達と同じオモチャの傘をサンリオのお店で物色。
都合よくあってくれて助かった。ほっ。
お友達の傘もキティちゃんだけど、デザインや色は全く違う。これまた好都合。

オモチャ傘
キティちゃんのオモチャ傘(ラムネ付) 504円(税込)
大きさ比較はお約束の煙草(笑)
娘さんがこれを差している姿は可愛くてならない…(親ばかですとも!)



先生のお家でレッスン。
やっぱりお友達がいるとノリが違う。
教室でものびのびとしていた。
娘さんも楽しそうな顔を見るのは嬉しい。
ママも楽しかった。

先生のバースデーだった事もあり、プレゼント用の紅茶(LUPICIAの「Birthday」)を買った。
先生、気に入ってくれるといいのだけど。
* * * ==7日追記==

夜、先生から電話があった。
プレゼントのお礼と、新しい生徒が増えるとどうしても新参の子(お友達)の方に注意が向いちゃって、古参の子(この場合うちの娘さん)にちゃんとした配慮ができなかった申し訳ない、と。
いやいやいや、そんなこと全く無かったです。
気にもしませんでした…
よしんばそうであったとして、新しい子に慣れてもらおうと配慮するのは当たり前のことですから!
そう言うも先生は力足らずだったと落ち込んでいるようだった。
うう~ん、真面目だ…。
まあそういう真摯で一生懸命色々考えてくれるところが、安心してお任せできる一因でもあるのだけど。

でも私自身、この日のレッスンは得るものが大きかった気がする。
とりあえず体験と言う形で1ヶ月やってみて、続けるか続けないかはその後決めてみてねとお友達には言っているのだけど、是非とも続けて欲しいなあ。 本人にはプレッシャーかけるから言えないけども。

スポンサーサイト
| 娘さん1歳10ヶ月 | COM(0) | TB(0) |















管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。